忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
033 計り知れない深み


リフテン----盗賊ギルドが幅を利かす、油断のならない街。

衛兵もがんばっているのだろうが、とにかく治安が悪く、荒んでいる。
こういう場所は住民には迷惑だが、冒険者には大歓迎
・・・困りごとの種はいくらでも転がっているんだから。。


さっそく困り顔をしているトカゲ族から相談を受けた。
(ごめん、ちょっと嘘交じった。アルゴニアンの表情って拙僧には分かりません!)


彼女”水底からの者”(・・変な名前!)の依頼内容は、ドワーフの遺跡からかっぱらってきた辞典を元に戻して欲しいというもの。(・・変な依頼!)




最近の流行らしく、遺跡に入ると、また幽霊が現れた。

性懲りもなく、また追体験をさせてくれるらしい。
それによると、依頼者は4人のパーティで、1人逃亡、2人死亡、1人絶望(依頼者)という燦々たる結果

さぞや、拙僧を楽しませてくれるのかと思いきや・・・



何の苦労もなく、あっという間に最深部に到着!
ちょっと拍子抜け。

しかも見え見えな感じで、ドワーフ・センチュリオンが一匹突っ立ってる。

動くんでしょ?
・・はいはい。動いたね。


意外だったのは、ロボットが巨体の割りにちょこまかと動きまくること。
結構素早いの~!

とは言え、図体デカイことに変わりないので、さすがにこちらが的を外すことはないわけで・・・。
姉さん、拙僧はリディアと一緒に彼を凹りました。



辞典を返した途端、拙僧にパワーが流れ込んできた。

永続的効果 『太古の知識』 ・・・なかなかお得なモンもらっちゃった!
PR
【2012/03/27 21:39 】 | 救世の旅 | 有り難いご意見(0)
<<034 フォースウォーンの陰謀1 | ホーム | 032 遅くなった埋葬>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>